会員専用ページ




名 称

全日本スパイス協会 (英語名称:All Nippon Spice Association)(英語略称:ANSA)

所在地

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-7-10 山京ビル本館505号
TEL/FAX:03-3237-9360
URL: http://www.ansa-spice.com

沿 革

昭和37年(1962年)4月3日 「全日本香辛原料協会」として日本国内の香辛料原料の販売加工または製品の販売に携わり、且つ、3年以上継続している香辛料取扱会社16社で発足する。
昭和49年(1974年)1月1日 「全日本スパイス協会」と名称変更し現在に至る。
現在加盟会社27社。

目 的

一般消費者へのスパイスの普及拡大を更に図るため、スパイスの品質向上と安定供給を目指して活動を行います。そしてスパイスの流通活動を通して日本の国民が希求する、より豊かなそして安全、健康な消費食生活の実現に寄与し、更には世界全体の経済発展のために寄与する活動に繋がる努力を継続して行います。そのための具体的活動として下記の事業を行います。
1.香辛料の普及宣伝
2.市場及び品質の調査研究
3.香辛料の斡旋、情報の交換
4.会員に対する食品関係情報の収集と周知
5.会員相互の親睦
6.その他本協会の目的達成に必要な事業
 
組 織

最高意思決定機関として総会があり、その下に執行機関として理事会があり、その諮問機関として技術委員会、運営委員会があります。また別に監査機関として監事があります。
理事会は理事長1名、理事8名で組織され、技術委員会は各種の技術的問題に対して調査、検討、提案等を行い、運営委員会は当協会の運営に関する諸問題の検討、提案を行っています。
事務局は運営に関する各種の総務的業務を行っています。



役員 理事長 浅見 徹 (日本スタンゲ(株)代表取締役社長)
  理 事 小島和彦 (ヱスビー食品且キ行役員)
    岡田博之 ((株)カネカサンスパイス代表取締役社長)
    生駒晴司 ((株)ギャバン代表取締役社長)
    西松 豊 (小林桂(株)代表取締役社長)
    榎本達也 (高砂スパイス(株)代表取締役社長)
    高橋廣行 (テーオー食品(株)専務取締役)
    藤井豊明 (ハウス食品グループ本社(株)
取締役コーポレートコミュニケーション本部長)
    安間百合子 (ヤスマ(株)代表取締役社長)
  監 事 飯野顕之 ((株)ケー・アイ・エス代表取締役社長)
    小湊直樹 (理研化学工業(株)代表取締役社長)




copyright(c)2002 All Nippon Spice Association All Rights Reserved.